FC2ブログ
大航海時代Onlineを能登鯖で適当に遊んでいる、とある鋳造屋さんの日記です。鋳造したりしてなかったりしますが鋳造しててもあまり役に立ちません…。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
グランドケイマンの鋳造職人は物忘れが激しいです。
2008-10-05 Sun 00:51
Dear イングリドアンジェラ

 ロンドンは徐々に寒くなってきている頃だと思います。今、私の居るカリブは暖かく、海は澄み、空は青く、人々は陽気で、航海中海賊にも出会わず、非常に良い所です。しかしイングランド人である私は、この天国のような素晴らしい島々の中でさえ、いやだからこそ(光だらけのこの場所では、本来対照的であるはずの影は小さくなります。しかし小さくなった影はいっそう深く、暗くなります)、ロンドンの鉛色の空が恋しくてたまりません。濃い群青の海が愛しくてたまりません。この気持ちの半分は君のせいなんだと思います。カリブの陽気な暖かさよりも、君の部屋の暖かい部屋のほのかな暖かさのほうが、暖かさを感じさせてくれました。カリブでは逆に寒さを、暗さを求めてしまいます。
 残りの半分はといえば……我がイングランドの開拓地であるグランドケイマンのせいです。中枢都市でなくなっていたのです。君は見たことが無いと思うから説明しますが、グランドケイマンという都市は非常に不思議な都市で、大きくなったり小さくなったりするのです。小さいときには長細く、成長すると全体的に広がった形になるのは、何か蝶を思い出させますね。蝶と違うのは、また幼虫に戻ってしまうというところなのですが。私はグランドケイマンに、大砲を造りに行ったのです。君は私のギルドで請け負ってきた仕事を見て、リマに運ぶ大砲はロンドンに売っているからロンドンで買えばいいじゃない、と言ってくれましたね。でもリマはついでで、本当の目的は巧匠カロネード(この大砲のすばらしさについては酒場で何時間も話しましたね。君の聞いているふりだけで満足だったのだけど、君をずいぶん疲れさせちゃった事についてはここで謝ります。でもまた多分別の大砲について延々と話すと思うのでその分も先に謝ってしまっておこうかな)を作るレシピを持つ鍛冶師に教わりながら、たまにしかできない巧匠カロネードに5回くらい挑戦しようと思って、船倉いっぱいに材料を積んで大西洋を越えてカリブまで着たのだけれども、中枢都市でなくなった途端にこの鍛冶師はすっかり自分の技術を忘れてしまったみたいなのです。船には大量の鋼と大砲と砲弾。呆然としました。
 でも悪いことばかりでもないようです。来週にはまた中枢都市になるので、私の運んできた荷物も無駄にはならずに済むようです。でもそれまではこのカリブで待たなければいけません。仕方がないので羽付ソンブレロでもサントドミンゴで掘り起こしながら、待ち時間を潰しています。君にも1つプレゼントしますね。ロンドンから良い大砲ができるのを祈っていてください。この辺で筆を置きます。トルトゥーガ山賊が襲ってきました。大丈夫! 私にはブーメランがあるからね! 武器は装備してないけど!

 愛を込めて。

特大ラム屋

P.S.
 なんとかトルトゥーガ山賊から逃げ延びました。
 大砲を作った後はリマに行き、そのまま太平洋を越えてオーストラリアでピンクダイヤを仕入れて、それからロンドンに戻る予定です。
 ロンドンに戻ったときにも、君が部屋に迎え入れてくれるといいのだけれども!
別窓 | 大航海時代Online | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<巧匠大砲造り | 特大ラム製造失敗屋にっき | イングランドなのでイングリドだとずっと思っていた酒場娘の人の名前はアンジェラでした。>>
この記事のコメント
ばかばかばかー! アンジェラのところへ行くなんてイーさんのばか~
2008-10-07 Tue 19:52 | URL | ピーチ #-[ 内容変更] | top↑
アンジェラはロンドンに居ますが君の名前はそこだけ抜き出すとクッパ大王を倒さないと行けなさそうな場所なのでなかなか大変だと思います!(笑)
2008-10-08 Wed 00:15 | URL | イーリストレイー #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 特大ラム製造失敗屋にっき |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。